診断装置メニュー

製品分野メニュー

特定用途形部分放電測定器オールインワンタイプ,低周波法

形式: B010
パワーモジュール,プリント基板,小型電子部品や低圧モータなど低圧電気製品用
発生電圧5.0kV 80VA

B010
B010
B010 ソフトウェアによる測定画面
付属ソフトウェアにて、自動で部分放電の試験ができます。

特長

  • この1台で部分放電測定が可能。
    コロナフリー試験用電源,校正用パルス発生器,ブロッキングコイル,結合コンデンサなど部分放電測定に必要機器がすべてセットアップ。校正用パルス発生器を試験時に取り外す必要もありません。
  • パーソナルコンピュータを使用し,専用ソフトウェアにて部分放電測定を自動で実行。
    試験電圧の昇降圧を任意の時間で設定できるため,様々な試験規格に準拠した試験が可能で,小型電子部品などの試験に最適です。
  • コンパクトで軽量な可搬構造。
    重量は約25kgであり,従来製品(B009)と比較し,約30%削減。

性能

形式B010
品名オールインワン部分放電測定器
方式低周波部分放電測定 パルス数制御方式
測定器部通過帯域幅15kHz~150kHz -3dB
指示計5~5000pC
減衰器1/1 1/10 1/100 3レンジ
累積発生頻度10,20,50,100,200,500ppss
パルス校正部周波数約95pps 非同期時
標準発生電荷20,50,100,200,500,1000pC
検出部方式セラミックコンデンサパルス検出
静電容量2000pF
高電圧発生部最高発生電圧AC 5kV
出力方式AD/DIOによる連続可変・任意設定
出力容量80VA(試験試料静電容量 0.01μF,50Hz時)
指示計5kVF.S. 2.5%
コロナ特性AC 5kVにて5pC以下
保護回路過電流保護回路,過電圧保護回路,インタロック回路
本体入力電源AC 100V,50/60Hz
寸法・質量480W×299H×399D(取っ手・突起部含まず),約25kg
付属品高圧ケーブル2m 1本
接地線5m 1本,2mm2 すずめっき銅線

回路構成

B010 回路構成
ページトップへ