診断装置メニュー

製品分野メニュー

光式事故区間検出装置Y分岐線路用,常時監視システム

形式: I101

ファラデー効果を利用した光磁界センサと開口型リングコアにより,3相一括で,事故時の地絡零相電流を検出し,瞬時に事故区間を検出する装置です。
電流検出部は既設線路への取付が可能で,防水性能を有しており,無電源で動作します。
区間の判別は各電流検出部からの電流波形の大きさ,位相をソフトウェアで比較して行い,判定結果の表示,出力を行います。
高圧部
上:区間判別ユニット,下:電流検出ユニット
電流検出部
電流検出部
I101

性能

形式I101
品名光式事故区間検出装置
光源ユニット発光部高輝度端面発光LED 波長1.3μm
回路用電源監視電圧低下常時監視方式(異常時信号出力)
動作温度0~50℃
寸法・重量480×49×400(mm) 5kg
区間検出ユニット受光部InGaAsフォトダイオード
検出電流分解能1A
測定範囲電流0~2000A
電流波形入力全CH同時AD変換方式 12bit 1msecサンプリング
センサ状態監視受光量常時監視方式(異常時信号出力)
区間判別方式比率差動方式(判定必要サイクル:4サイクル)
判別結果表示LEDランプ点灯による表示 リセットSWで小党
手動診断機能押しボタンSWによるLED変調方式
自動診断機能LED変調方式 1回/1日(異常時信号出力)
回路用電源監視電圧低下常時監視方式(異常時信号出力)
事故情報保存発生日時,電流波形を保存 内蔵メモリに1000データまで保存
外部出力無電圧接点(判別区間,装置異常,電源喪失)
動作温度0~50℃
寸法・重量480W×150H×350D(mm),約19kg
電源AC100V 50/60Hz/DC110V
AC: UPS 10分間バックアップバッテリ
DC: DC/ACインバータ
ページトップへ