社長挨拶

代表取締役社長・久下忠利 代表取締役社長・久下忠利署名

フジクラ・ダイヤケーブルは、2005年よりフジクラと三菱電線工業の合弁会社として建設・電販向の販売事業を展開して参りましたが2016年4月、両社の産業用電線事業の製造・販売機能を統合した産業用電線メーカとして大きく生まれ変わりました。

フジクラ、三菱電線工業の両グループが長きに亘り培ってきた技術力・開発力・製造力・提案力の強みを最大限に生かし、シナジーを発揮してお客様の信頼に応えます。製販一体型の産業用電線メーカとして これまで以上に顧客ニーズにマッチした高品質の製品やサービスを提供することで広く社会に貢献してまいります。

社会基盤を主体にした市場環境は安定的とはいえるものの、東京オリンピック・パラリンピックを起点とする首都圏再開発に向けた需要変化は大きいものと見られます。お客様のご要求に柔軟に対応しつつ、競争に勝ち抜ける筋肉質の会社にしてまいりますので、皆様の一層のご支援をいただけますよう お願い申し上げます。

ページトップへ